レバレッジ効果による高利回り投資!

不動産に限らず投資においては、利回りの考え方がとても重要になります。例えば、東京都内では1000万円程度の物件で、年間約数万円ほどの賃料収入が あるのが相場です。収入を投資金額で割ることで表面利回りがわかりますが、この例では単純に投資利回りは6%になります。この投資利回りを高めていくこと ができる手法、それがレパレッジ効果です。借り入れをうまく利用することで、高い投資利回りを生むことが可能となります。
借り入れを活用することで高い投資利回りを生むことができる投資方法は不動 産とFXだけですが、不動産はFXと違い家賃収入という安定的な収益が期待で きるという点で優れています。投資のために銀行がお金を貸すという側面でみても、リアルアセットである不動産に投資をすることは非常に堅い投資方法である
ということがいえます。

Recommended Reading

Discuss

Your email address will not be published. Required fields are marked *